MI-3

見てまいりました!

強烈に見たいというわけではなかったのですが、たまたま時間が都合よかったので(笑)

でも、そんな雰囲気でみたほうが逆にいいかも!!という期待はありました。

過去の2作、特にMI-2はジョン・ウーとトム・クルーズのための映画といってもいい内容。

さて今回は、現役を引退していたイーサン(トム)が教え子救出のため復帰、しかしそれが意外な展開に…。という内容。オープニングでいきなり拷問を受け、しかも恋人が目の前で今にも殺害されとうなシーンでスタート。

ちょと期待しました。今回は「マトリックス」のモーフィアスでおなじみのローレンス・フィッシュバーンも上官として登場しているだけに、どんな展開になるのかと!!

毎回、映画をコメントするときは結構あれこれ説明している私ですが、見終わった後、エレベーターに乗ったとき、友達同士で見に来ていた女の子たちの会話があまりにも見事だったので今回はそれが全てだったのではないかと」

———–以下、彼女たちの会話————-
A:「面白かった?」
B:「ん~~面白かったんちゃうん!!

——————————————-
とにかく娯楽映画としては楽しめます。

[`evernote` not found]
Pocket
[`yahoo` not found]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.