FireFoxでのwindow.close

以前から、対処しなければと思いながらやっていなかった問題。

FireFoxでJavascriptのwindow.close()が機能しないことですが、@ITの掲示板で紹介されてしました。

結論としてIE,FireFox両対応の場合は以下の感じ

<script type="text/javascript">
function clsWin(){
    window.opener = window;
    var win = window.open(location.href,"_self");
    win.close();
}
</script>

<body>
    <a href="javascript:" onClick="clsWin()">ウインドウ閉じる</a>
</body>

らしいです。window.closeはJavascriptで開かれたウインドウのみ閉じることができるそうです。そこでwindow.openerオブジェクト、つまりJavaScript でオープンされたウィンドウに渡される、親ウィンドウオブジェクトにwindowを格納することで誤魔化している?そうです。

なるほど。こういう手があったのですね。勉強になりました。

3 thoughts on “FireFoxでのwindow.close

  1. BAL

    コメントありがとうございます。最近この項目で検索してアクセスされる方が多いようですね。やはりみなさん詰まるところは同じなのですね。

    返信
  2. mimu

    はじめまして。
    Firefoxでクローズできず(?)っっだったので
    こちらのページにたどり着き スッキリしました!
    ありがとうございました!

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.